痛みや病はどこから来るのか ~ 60点という考え方

自分のカラダとココロと上手におつきあい。

私も含め、 みなさん、自分のカラダを中々見つめ直してやれないですよね(^_^;)

自分の本当のココロのおきどころも。

 

痛みは結果で、取れるときは取れますし、 取れない時は何をやっても取れない。

僕も来る方全員の痛みを出来れば一発で取ってやろうとしていた時が ありました。

 

無茶だと気がつきました(笑)。

その人がもっている痛みや病は、

どのようなものでも、その人が背負ってきた生き方が
フル満タンで、つまっています。

 

その人が本当に良くなる状態、準備ができた時、
なにをしても、回復に向かっていくでしょう。

 

 

技量も経験も豊富なすばらしい諸先輩方も、同じことを言っています。

日本の整体の2代巨人。
 

操体法創始者 橋本敬三は、

治療は、下の下。
治すではなく、治ると言っています。

 

野口整体の野口晴哉は、
治療は捨てた、と告げ、

自力体育運動(カラダ)
潜在意識教育(こころ)

を提唱。
ひとは、ハツラツと生きるべし

と、謳いました。

 

ココロもカラダも頑張りすぎては壊れます。
自分のために、がんばった身体が悲鳴を上げて、

痛みを訴えている時に、

 

なんで思い通りにならない

役立たず

 

というのは、あまりに身勝手。
 

実は、そのことに気がついた人から、良くなります(^^)

 

 

自分は、規則正しく、マジメに暮らしてきた。

人に迷惑もかけていない。

 

それなのに、なぜ、こんな目に。。。
 

時には、あまりに理不尽に思えるできごとに遭遇し、

神を呪いたくなることもあるかもしれません。

 

それでも、モノゴトは善いも悪いもなく、

ただ、起こります。

 

どんな出来事も自分自身で引き受けることでしか、

人は救われないのだと思います。

 

 

気持ちの良いことばかりをやって、生活できる世の中では、今ない。
少々、無理して仕事しないと食べて(生きて)いけない世の中です。

だから、60点でいい。
それくらいの考えで、間に合う。

橋本 敬三

 

 

痛みや病は、結果。
そして、60点で良いと思えずに、自分自身がつくり出してきた
現象です。

あいつが許せない。
今いる環境が悪い。
自分は、運が悪い。

 

そして、本当の問題は、

 

自分で自分のことをゆるしてあげていない。

 

60点。
 たのしく人生を過ごすために必要な考え方ではないでしょうか。

 

 

カンペキに生きなくていいんだよ。
自分にも他人にも、求めすぎなくていいんだよ。

 

パーフェクト狙って苦しむよりも、

アソビをもたせて、ゆとりをつくる。

 

 

なんとも、温かみのある、含蓄のある言葉です。
 

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

 

 

秦野養生ヨガ(特別編)~ 操体法教室

8月最終日曜日の昨日の午後。

秦野イオンの向かいにある本町公民館の和室にて、

「秦野養生ヨガ特別編」として「操体法の教室」をさせて頂いた。

 

 

秦野ひまわりヨガ主催の、ゆふがほきらら先生が、
東日本大震災後、福島からの被災者の方々の拠り所、

秦野市民との交流の場として、月一回ボランティアで始められた会。

 

とにかく、見知らぬみんなが集って、老若男女とわず、

わいわい楽しく自分のからだを見つめるきっかけになればと思い、

今回は特別に、私も講師として、きらら先生と一緒にやらせていただくことにした。

 

 

前半は、早めにおいでいただいた方々と、

きらら先生のひまわりヨガを愉しんだ。

 

参加者の一員として、久々に体感した“きららヨガ”は

“いのちのつぶ”の表現が進化していた。

 

とことん、相手に寄り添うヨガ。

しかも、複数の人間を相手に整体をしているかのごとく。

あいかわらず、きらら先生のヨガは、すばらしい。

 

 

ちいさな子どもや動きのとりにくい人を優先基準に、

そこから、皆が楽しめるように展開していく。

こうした姿勢こそ、整体を行う人間が大いに学ばせて頂けるところ。

 

 

 

カラダも温まったところで、全員の参加者がそろい。

今度は、私が担当の操体法教室を開始。

 

今回、ご縁が会って、お会いしたものの、

みなさん、初顔合わせの方ばかり。

 

全員で、簡単な自己紹介をしていく。

参加者全員の自己紹介を経て、

 

操体法創始者 橋本先生の生命観・哲学をシンプルにお伝えする。

 

息・食。動・想・環境の話。

 

原始感覚の話。

 

やってみなくちゃわからない話。

橋本 敬三先生の本を読みこみ、
自分なりに、少しだけお伝えして、

やってみなくちゃわからないので、

実技へ。

立つこと(これは、5年間行った立禅を意識して伝えた)。

8つの動き。

基本動作の注意点。

効率良いカラダの使い方。

 

これらを立位でお伝えした後、

行きやすい方向に動くとからだが良くなる。

さらに、“快”の感覚がつかめると、もっと良くなることを伝える。

 

「きらら先生のきれいな背中のライン」
実は、“還暦”にかなり近づきつつある、きらら先生。
かわらず、しなやかな驚くべき身体。
きらら先生、お歳をばらしてしまい、ごめんなさい(笑)。
ご本人、いつも隠さないから、OKですよね(^_-)

 

 

原理を理解したところで、もっとも、分りやすいと思われる、

左右への膝倒し操体をみなでやってみる。

やりやすい方向へ動けば、やりにくい方向も楽になる、

感覚をつかんでいく。

 

 

 

二人一組となって、

膝倒しをやり合う。

 

はじめにお伝えしたことは、

 

相手のからだを自分の“宝物”だと思って、ふれていく、

ということ。

 

相手と感覚をつねに共有していくこと。

 

わからなければ、相手に聴いていけば、それが正解であること。

 

これらをお伝えしてから、組んでいただき、

軽く抵抗をかけながら、心地よさを味わっていってもらう。

 

 

初めての方ばかりなので、出来る限り、

周って、ふれて、感覚をお伝えする。

 

全くの初心者ながら、

その場で、心地よい感覚をつかまれ、

「腰が全然、楽になった」

と、笑顔で話してくれた、
若いママさん。

 

一緒に参加されたご主人や可愛い娘さんと、

セルフケアを楽しんでくれていて、こちらも嬉しかった(^o^)

 

みじかい時間は、あっという間に過ぎ去り、

皆さんに、少しはお伝えできたか、心残りはありつつ、

最後にデモをお見せする。

 

 

感覚のすばらしい女性に、ご協力いただき、

膝倒しを、ほんの少し実演させて頂いた。

 

彼女は一般の方で操者(施術者)ではない。

みなさんが見学している、とてもやりにくい状況ながら、

彼女は、すばらしい動きで、心地よさを味わうことを伝えてくれた。

 

 

ゆるやかに、美しく変化していく動き。

“自発動”という、カラダが求めている動きを

カラダが独りでに始めてくれる。

 

みなさん、はじめての光景に、真剣にまなざしをむけてくださっていた。

 

時間が無くて、お伝えできなかったのだけど、

この美しい動きには、彼女の人間性も関係があると思う。

 

無意識の中で出てくる動きには、

その人の、いのちのつぶが表現される。

 

ヒトとして、美しい生き方。

自分にスナオな生き方を求め続けていると、

内部から外へその姿は、現われてくる。

 

赤ちゃんの動きに注目!

 

はじめて立った瞬間。

 

はじめて歩き始めた瞬間。

 

寝返りを打つ時。

 

赤ちゃんは、全て理想の身体バランスを表現してくれている。

 

 

 

 

参加者のお子さんとウチの娘たちもすっかり打ち解けて、

座って遊びだす。

 

優しいまなざしで見もってくださり、

お相手頂いた皆様に感謝。

 

“心地よさを味わう”

原始感覚の切れ端を、ほんのちょっぴり

つかんでもらえただろうか。

 

参加者全員がすてきな方々で、心を豊かにしていただいた。

 

きらら先生とご参加のみなさま

 

協力してくれた私の家族

 

そして、

すべての写真を撮影してくれた、長女 彩乃へ

 

どうも、ありがとう。

 

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

整体ノート ~ ひざ裏のコリ 

ウチの整体では、操体法という整体法をメインにつかっているのだけど、

この操体法に、ひざ裏のしこりを診る検査法がある。

 

腰やひざの悪い人。

肩や首の痛い人。

はたまた、胃腸の調子のすぐれない人。

頭痛がある人。

 

上のような症状があると、このコリがある場合が多い。

 

 

まあ、痛みやしびれなんかは、からだが悲鳴を上げてくれていて、

 

「あんた、それ以上やると(無理すると)、からだぶっ壊すぞ」

 

と、教えてくれているわけだから、悪いも何もない。
ありがた話だが、便宜上、

上のように書いてみた。

 

 

仰向けに寝ていただいて、

両膝を立ててもらう。

 

その裏側を指でさぐる。

 

そこに、圧痛と呼ばれるコリがある。

 

 

今日みえた30代の女性のお客さん。

普段から仕事に、小さな子の育児に、家事に頑張り屋さん。

そんな忙しい中、テニスを時々やる。

 

「たまにやるから、痛めてしまうんですよねぇ~」

 

と、少し痛めた右膝なでながら、いつもの可愛らしい照れ笑い。

 

右ひざ裏をさぐることなく、ピンポイントで圧痛(コリ)を直撃。

「いたたたたぁ~っアップ

ひざは勿論、からだも飛び上がった!

「痛かったねぇ~。ごめんねウシシ

 

ウチは、痛くなくて、むしろ、心地よい整体なんだけれど、

からだの状態に偏りがあると、この検査ばかりは、痛かったりする。

 

こんだけ、いいリアクションしてくれていると、

これだけでカラダには大きな変化が出ているハズビックリマーク

 

他の検査もしながら、操法(整体の技のこと)を、

どれにしようかな?

なんて、考えながら、ひざ裏をもう一度さぐっていみる。

 

ない!?

かんぺきにコリが消えている。

 

さて、どうして消えたのかはてなマーク

 

そのわけは、

操体法では、気持ちの良いことをしていると、

からだが良くなるという基本的なルールがある。

 

つまり、この場合、

 

めちゃくちゃ痛い爆弾

ダウン

そこから、逃げる。 = マシな方へ = より心地よい方へ

 

という、メカニズムで、からだのバランスが取れて、

良くなってしまった、というわけ。

 

それが証拠に、赤ちゃんや野生動物は、絶対、自分がイヤな動きはしない。

人間のオトナは、頭でっかちだから基本ルールを忘れて、からだをこわす。

 

狙ってやることもあるのだけど、こんなに痛みやコリが

跡形もなくなるのは、めったにないニコ

 

「ふしぎですぅ~目

 

と、また、チャーミングな笑顔で目を丸くする彼女。

 

「そういうもんですよ~ウインク

 

と、言いつつ、毎回、不思議に思っている自分うーん

 

このひとつの操法(というか、検査?)だけでも、

からだは変化してるのだなぁ~!?

 

面白くないと、整体ではない・・・ほっこり

 

なんて云ったら、お客さんに怒られるかなぁ。

 

要は、

 

からだはバランスが大切。

 

無理な矯正しないで、からだの良さを生かしきる。

 

楽しくやったほうが、からだにも良い結果が出る

 

という話。

 

がんばって、不慣れな絵文字をつかってみた。

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

2016年8月27日 | カテゴリー : からだ, 整体 | 投稿者 : masabud-dha

目の疲れ

目の疲れ。

あなどれないです。

 

 

自分も小学生のころから、メガネっ子だったので、

視力は悪いまま、中年になりました^_^;

PCやスマホをつかうことも多くなり、目は疲れやすいです。

 

前にも書きましたが、

“あくび”は目の疲れをとってくれます。

 

 

それと“耳ひっぱり”が良いです。

 

 

色々ありますが、僕が参考にしているのは、

野口整体の割とハードな耳ひっぱり、と

ロルファー(ロルフィングという身体療法の施術者)の
藤本靖先生の院膜を意識したソフトなやり方。

藤本先生は筋膜からのアプローチで、たくさんの本を出されているので、

カラダに興味のある方はご存じかもしれません。

 

結論、どっちも効きます。

効き方が違います。

 

 

藤本先生のやり方は、著作がたくさん出ているのと、
ネットで動画等も見られるので、そちらを参考にして頂き。

 

 

野口整体のやり方をご紹介。

耳たぶの、淵沿い。やや上部のあたりを後方斜め上方向にひっぱります。
その際、弱い力加減でも硬さや痛い感じがあるところがあるので、
そこを狙ってやります。

 

少し引っ張っていると、耳が柔らかくのびて、心地いい感じになります。

耳全体がやわらかくなるよう、触る場所をいろいろ変えてみて、

角度も変えてやってみてください。

 

やる前とやった後、
目を軽くおさえてみると、眼球がやわらかくなっている筈です

 

 

肩こりや頭痛にも効果的なので、

やってみてください。

 

むずかしいことをやらないと、良くならないと思っているアナタ。

そんなことは、ありません。

 

そうだとしたら、人類は息絶えています(笑)。

 

とにかく、やってみないと分らない。
 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

来世はあるか ~ 夏の風をかんじながら

目に見えないけれど、たしかなことはある。

 

人の心は目には見えない。

 

それを感じることは出来る。

 

 

目に見えていても不確かなものもある。

 

自分や家族や友人、知人も含め、自分たちの肉体もあと100年もたてば、

朽ちてなくなる。

 

 

整体に興味をもち、さらに生業としてからは、
“引き寄せの法則”や“スピリチュアル”といった

世界にも目が向くようになった。

単純に面白く感じたし、そうしたことが身の回りで感じられるようになった。

 

 

例えば、会いたいと思った人と一年に一回くらいしか行かない場所で、

ほんの数秒間のタイミングで再会。

 

あるいは、地元(秦野)でも、数年来会っていなかった友人と、

めったに行かない新宿のビル街の人込みの中でばったり会ったり。

 

自分でも驚くくらい、シンクロする出来事が起こりはじめたのは、

人のからだにふれさせていただく仕事をはじめだしてから。

 

 

 

時として、拙いながらも手技を駆使して、おからだは良い感じになりつつある、

と感じられるとき。

それでも、いっこうに痛みが消えない方がいる。

 

何気なく、お話をしているうちに、ふと言葉がうかび、お伝えする。

 

ひとしきり涙を流された後、お帰りの際、

笑顔で話していると、痛みがなくなっていたりする。

 

 

からだもこころもひとつながり。

そこに、魂も加えてみる。

 

なんでも良い。

 

その人が幸せなヒトトキを過ごしてくれるなら。

 

 

 

今、この瞬間を感じて呼吸する。

もう一歩。進んでみる。

 

 

来世はあるか。

凡人の僕にはわからない。

それでも、ためらいなく言えること。

いのちは連綿と続いている。

 

自分がはずかしいことをしていると、
100年後の遺伝子に申し訳ない気がする。

 

はずかしいとは、他人に対してではない。

自分の気持ちは、自分のものだ。

自分に正直に生きられたら、より良い。

 

今、この瞬間を楽しみ、大事にしながら、未来も見つめる。

 

目先の利益におわれない、
自分の本当の生きたい命を活きる。

 

自分の人生は、自分のために生きる。

人のために生きてはならない。

人のために生きたならば、相手の負担になる。

 

人を助けても、やむを得ずするならばよせばいい。

自分がやりたいから、それをやる。

 

こどもは、親の持ちものではない。

殆どの親がそのことを忘れる。

自戒を込める。

 

こどもは、親の持ちものではない。

ほとんどの子どもは、それを知らない。

気づくころには、いいオトナになっている。

自身をふり返る。

 

おなかがへったら、食べれば良い。

 

眠くなったら、眠れば良い。

 

怒りたい時には、怒れば良い。

 

泣きたくなったら、泣けば良い。

 

疲れたら休めば良い。

 

さぼりたくなったら、さぼれば良い。

 

やりたくなったら、やれば良い。

 

 

 

 

静かな波の海は、穏やかに水も澄んでいる。

ゆったりと浮かんでいられる。

 

大きな波の海。

いつ飲み込まれて、おぼれるか分らないが、波に乗れたら楽しい。

 

どちらも海。善いも悪いもない。
 

しいて云えば、

 

大きな波に溺れそうになった人ほど、

穏やかな海の静けさもわかる。

はつらつと生きる。

未来を信じて、いのちの続きの橋渡しをする。

どんな形でもいいではないか。
誰もが、それが出来ると信じている。

 

自分もそうありたい。

日差しをよけると、だいぶ、夏の風も涼しくなってきている。

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

 

2016年8月26日 | カテゴリー : ライフ, | 投稿者 : masabud-dha

龍村ヨガ

龍村ヨガの龍村先生とずっとお会いしたかった。

今日の午前中、念願かなって、妻子についていく形で
龍村先生のヨガ教室に参加させて頂きました。

 

嬉しかった照れ

ここ秦野で、時折、月1~2回程講座を開かれている。
他の時は、先生のお弟子さんが担当されている。

今まで、タイミングが合わず、妻や子供たちから
先生のことをお聞きするだけであった。

 

ちなみに、龍村先生は、たくさんのすばらしい著作を出されていて、

中でも、“断舎離”で有名な山下先生との共著

「伝説のヨガマスターが教えてくれた 究極の生きる知恵」

 

は、すばらしいので、ぜひ、読んでください。

“瞑想のはなし”

 

呼吸に集中する。

 

何かを思い出し、思考が湧いてきたら、

ジャッジしないで、また、呼吸に意識を向ける。

 

また、からだを動かす。

 

そして、呼吸に意識を向ける。

 

なにはともあれ、呼吸に意識を向ける。

 

 

般若心経を、宗教的にではなく、

呼吸法・瞑想の手段として、使ったワークも。

 

 

ウチのお転婆娘が飛び跳ねる横で、悠然とすすめる龍村先生

 

 

 

背骨のつまりを感じ、解放するヨガワーク。
(上の娘がお相手頂いている)

 

 

宇宙は“音”から生まれた話。

 

ラストに、

皆で、声を出しながら、

 

 

自分のからだに響かせる。

 

周囲の人と響かせ合う。

 

今いる、空間に響かせる。

 

秦野市内を響かせる。

 

日本中に響かせる。

 

地球が、平和と愛で満たされるように響かせる。

 

 

龍村先生の言葉に導かれて、皆の波長が心地よく一体に。

発声は、心身を調和させる、
とても、有効な方法だと教わった。

生きているって、気持ちいいもんだ(^^)

 

 

龍村先生とご参加のみなさんに感謝。

 

 

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

テレビなんか見てないッス

テレビ。

私は、ほとんど見てません。

 

インターネット時代になっても、テレビの影響力は、やはり突出しています。

 

テレビ、新聞の言うことがすべて真実だと思っている人は、

こうして、アメブロ等を読んでいる人には、ほとんどいないと思います。

もちろん、全てが嘘っぱちではないですが。

 

それでも、無意識と云って良いくらい、

自分も含めて、多くの人は、マス情報は信じる。

 

信じないことには、無意識に自分自身の中で恐れを生み、安心できなくなるから。

マスは、そんな意識を巧みに使います。

 

おかみが国民に知られたくないことをやる時、

必ずと云って良いほど、国民的人気のTVタレントやグループに

トップニュースになるような出来事が起こります。

 

 

 

 

おっと、話が壮大になりかけました(汗)。

 

山に囲まれて、静かにやっております、いち整体屋が調子に乗りました(^_^;)

 

 

書きたかったことは、

テレビなんか、ほとんど見なくて良い。

 

だけではなくて、

 

ネット情報もほどほどに、

 

ということです。

 

 

私、ネットは好きです。

気がつけば、スマホ見てしまったりしていますショック!

 

FBなんか、何のことやら分らなかったのに、使っちゃってますニヤリ

(未だに、メッセージもなく、面識もなく、友達申請する人の意図はわかりかねますが)

 

そんでもって、結構な時間を費やしてしまっていたりします。

スキマ時間にやるだけでも、かなりのもんです。

 

 

 

私がいる街は、小田急線の東海大学前という駅ですが、

若い学生さんらしき人が、皆、スマホ片手に下を向いて、

猫背で歩いて行るのを見るのは、なんだかコワいポーン

(ちなみに、東海大の学生さんたちは、みんなイイひとばかりですよ)

 

 

話が飛びまくりましたが、

 

“整体師的な視点”で、おひとつ。

 

肩こり、頭痛はもちろんのこと。

便秘や下痢や胃腸の疲れ。

自律神経の乱れ。

 

夏の疲れかしら・・・・・なんてのも、

 

かなり、目の疲れ = 脳の疲れ

 

の、可能性は高いです。これ、ホントの話。

 

 

なので、

目と脳を休ませるためにも、

ネットもほどほどに・・・・・自分に言い聞かせています。。。

 

 

目に手を当てて、気を集中したり、

耳を引っ張ったり、

後頭部とおなかに手を当てたり、

からだをよじったり、

 

整体でもヨガでも、色々なやり方がありますが、

 

楽ちんなのは、ドラッグストアーに売っている、

小豆の入ったレンジでチンして使う、目に当てる用のホットパック。

これ、繰り返し使えて便利です。

 

低温やけどにならない程度に温めて、

目に当てながら、布団に横になると、寝つきも良くなりますニコニコ

 

おためしあれ。

 

何の話だ?

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年8月24日 | カテゴリー : ブログ | 投稿者 : masabud-dha

呼吸法

呼吸法。

 

よく、胸式呼吸はダメで、腹式呼吸がいい。

 

ヨガは腹式。 ピラティスは胸式。

 

東洋は腹式。 西洋は胸式。

 

などと、呼吸法は色々なことが言われ、紹介されている。

 

「呼吸法」でネット検索すれば、すごい数出てきそうなので、

何にも見ない。

呼吸法は、タダなので、たくさん試しました(笑)。

 

勝手に、自分の経験値で書いてみます。

 

 

ごく個人的な経験からすると、

 

いきなり、腹式はむずかしい、です。

 

優れた指導者の方にレッスンを受ける場合は、別ですが、

自分でやってみたいなと思う場合は、

 

呼吸法に興味があるなら、ひとまず、胸式である程度、

深い呼吸のコツをつかむのが、やりやすい。

 

では、どうやるか?

 

・ストローを一本用意します。

 

・ストローを一本口にくわえます。

 

・鼻から息を吸う。

 

・ストローをくわえた口から、ゆっくりと息を静かに吐いていく。

 

コツは、しずか~に、ゆ~くりと、力まない程度に長く吐いていきます。

 

ストロー見当たらない時は、ストローを加えているイメージで、

口をすぼめて行う。

これを好きな時に、好きな時間おこなう。
たった、これだけですが、だんだん、呼吸が深くなっていきます。

やってみなければ、わからない。
 

まずは、おためしあれ。

 

ちなみに、鼻から吸って、鼻から吐く方がリラックスには向いており、
口から吐く方が、集中力が増します。

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

 

 

2016年8月23日 | カテゴリー : からだ, 健康 | 投稿者 : masabud-dha

いい気分

いい気分

 

で、いつも在りたいと思う。

 

でも、いつも、

いい気分でいることは、

 

むずかしい。

 

生きていれば、イヤな気分になることもある。

 

人との関わりが多ければ多いほど、

楽しさの反面、イヤな気分になる場面もふえやすいかもしれない。

 

 

では、どうしたものか?

 

もし、イヤな気分になってしまったら、

 

“マシ”な気分を探す。

 

とんでもなくイヤなことに遭遇しても、“マシ”な気分を見つけにいく。

 

むりやりにでも、“マシ”な気分になることをさがす。

必ず見つける。

これを繰り返す。

気がつけば、少しずつ生活が変わっている。

 

 

それでも、どうしても“マシ”な気分すら見つけられないことがある。

 

そんな時は、あきらめる。

 

ただ、イヤな気分を感じている自分を、

 

ぼ~っと、眺める。

 

 

なんで、整体に携わるものなのに、心の話題から入るのか?

ほとんどのからだの不調は、

 

こころとからだの不調和から始まっているから。

 

 

どっちも大事。

 

だけど、心を置きざりにしたまま、からだだけを整えることは、できない。

 

「心身一如」

その意味は、「心と体はひとつである」。
単純明快。シンプル。

では、この意味の通り、生活できている人は、
はたして、どのくらい居るのか。

ふとした拍子に、自分の“呼吸”に目を向ける。

 

からだのつまりに、“意識”を向ける。

そこから、始めてみたら、良いのではないか。
 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

 

作文

今日は、台風のため、整体院兼自宅の一室にこもり、
窓ガラスにたたきつける雨を眺めながら、おもにPCとにらめっこしていました。

 

先日、小学五年生の娘が、地元農家さんの農業体験に参加。

 

ハウスでお花を取ったり、スイカを頂いたり、初顔合わせの小学生同士で、

愉しい一日を吸お誤させて頂いたみたいで、帰宅後、ずっと話を聞いてくれ攻撃(笑)。

 

おしゃべり好きな娘ですが、作文が苦手らしい。

なので、大分経った今も作文が書けずに、ため息をついていましたショック!

 

私が事務仕事をしている横に呼び、

いつも話していることを、文章をまとめようと考えずに、

しゃべりながら、文字お越しをしてごらんと云ってみました。

 

そこから、少しずつ書き始めましたひらめき電球

 

と、そこへ、面白くて、思いやりにあふれたメッセージをくださる、
ウチのお客さんからメールが来たので、やり取りをさせて頂いたところ、
ナイスなアドバイスを頂いてしまいました!!

感想文を書くことが苦手なお子さんがいらしたら、大変役に立つアドバイスなので、
ご紹介いたします。
 

 

「頭からお尻に向かって順にちょうどよい字数で書かせようとしてもなかなか出来ないから、
広告の裏とかに思い付く限りの
娘さんの感想を短文、殴り書きで良いので
いくつもあげてみる。

それすらも上手く出来ない子もいますから
(うちの坊っちゃんはそうでした)
「ここはどう思う?」とか
「自分ならどうした?」とかを少しずつ言わせないと
いけないです。どんなに小さな事でもいいから。
そうしているうちに、その子の考えが
固まってくるから、
固まって来るといいのですが。

集めたモチーフを
つながるところは繋げて
ふくらませるところは膨らませて。

必要な字数にもっていきます。

自由に自分が感じたことを書いていいと言うことを
分からせること
自信もってね、
あとは思いを言語化することを助けてあげて下さい。」

 

これは、作文に限らず、文章を書く上でとても大切なことが詰まっておりますニコニコ

言うことなしのアドバイスを頂いたので、

伝えて、さらに、娘はねばり強く3時間経過。

 

完成ドキドキ

 

 

 

話好きなのに、書くのは苦手という人。
意外と多いですね。

私も読むのは好きですが、書くのは遅いし、得意ではないけれど、

伝えたい思いはあるので書きます。

自分の頭も整理できて良いですし、書くことで友人もふえました。
それが、それが、きっかけで実際にお会いできて、仲良くなった方も少なくない気がするな。
 

 

 

 

夏の嵐のあと

のひととき。

 

また、娘が一歩成長するところを見られたような気がする、
かけがえのない日常となりました。
 

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-