根本改善、って?

自然治癒力、そして、根本改善

自分がいる整体・治療院業界で良く使われる、この言葉。

ほとんどの治療院で使われている、この言葉。

ウチの院も使っています(^_^;)

では、そもそも、

自然治癒力

根本改善

とは?

この辺の定義は、まずもって、していない。

だから、根本改善の定義が、治療院ごとに違うのかもしれない。

さらに、よくあるのが、

20分コース ○○円

30分コース ○○円

60分コース ○○円

とか、

15分フットケアコース

20分肩こりコース

だとか、

クイックマッサージ店や、もみほぐし、ならば分りますが、

上記のようなコース分けをしながら、整体院を名乗る店も

数知れず(+_+)

しかも、根本治療とか、謳っちゃってたりして。

からだの部分施術で、根本治療は出来ませんって(笑)。

根本改善を目指していないのならば、お客さんが誤解しないように、

ちゃんと、“リラクゼーション”と、書かなきゃいけないです。

と、憎まれ口を叩いてみる。

おっと、また、根本改善、と書いてしまった。

少なくとも、

・からだのバランスの総和を考えて、整体に取り組むところ。

・からだに無理をさせないところ。

・結果の出ている部位だけに、とらわれず、きちんと原因箇所をみつけにいくところ。

この辺をふまえて、やっとこさっとこ、根本改善を目指す。

と、名乗ってよいのでは。

と、思います。

それから、

・高度なテクニックで、短期間で結果が見えやすい、痛みがすぐに取れる治療技術。

・からだのバランス・調和を図ることで、いつの間にか改善されている整体法。

良い治療院・整体院は、大きく分けると、この二つに分かれるのだけど、

どちらもバランス良く、進めていける所は、とても少ないと思います。

整体院には、初めは、痛みや不調が動機で、ご来院される方が殆どです。

産後の骨盤調整や姿勢改善を求めていらっしゃる方もいますが、

やはり、からだの改善が理由です。

なので、痛みのつらさを何とかして差し上げることと。

からだ本来の調和を整え、根本的に良くすることの両輪が大切だと思います。

でもって、本当の本音を書いてしまうと(整体師がこんなこと書いて良いのか)、

痛みなんか、ほっておいた方がいいんです。

からだが良くなっても、ぎっくり腰になった記憶は残って、

痛みの記憶が残る脳の働きだけで、強い痛みがはしる方

たくさん、いられるそうです。

全ての腰痛がそうではありませんが、

えらい大学の先生方がたくさんデータを取って、リアルな事実として

発表されています。

つまり、痛みに追いかけられている内は、

痛みに翻弄された記憶に操られている。

だからこそ、可動域だけ変わって、まったく痛みが変わらない、

というのも、脳には悪い。

つまり、自然治癒力のはたらきも活性化しない。

矛盾するようですが、どちらも捨て置けないこと、とウチでは、考えています。

人間のからだは、本来、とても優秀な自然治癒力をもっています。

皮膚や肉を切ってしまっても、自力で修復していく能力があります。

大けがをして、お医者さんに傷口を縫い合わせてもらっても、

最後は自分の回復力で治っていきます。

そんなに、すごい能力を持っているのに、

皮膚が切れてもいない、腰痛や首・肩痛が治っていかないとは考えづらい。

自分でも、治っていけます。

様々な不調で悩んでいる方々へ。

大丈夫。

からだは、いつも治る方向に向かっていますから。

2016年8月3日 | カテゴリー : 健康, 整体 | 投稿者 : masabud-dha