作文

今日は、台風のため、整体院兼自宅の一室にこもり、
窓ガラスにたたきつける雨を眺めながら、おもにPCとにらめっこしていました。

 

先日、小学五年生の娘が、地元農家さんの農業体験に参加。

 

ハウスでお花を取ったり、スイカを頂いたり、初顔合わせの小学生同士で、

愉しい一日を吸お誤させて頂いたみたいで、帰宅後、ずっと話を聞いてくれ攻撃(笑)。

 

おしゃべり好きな娘ですが、作文が苦手らしい。

なので、大分経った今も作文が書けずに、ため息をついていましたショック!

 

私が事務仕事をしている横に呼び、

いつも話していることを、文章をまとめようと考えずに、

しゃべりながら、文字お越しをしてごらんと云ってみました。

 

そこから、少しずつ書き始めましたひらめき電球

 

と、そこへ、面白くて、思いやりにあふれたメッセージをくださる、
ウチのお客さんからメールが来たので、やり取りをさせて頂いたところ、
ナイスなアドバイスを頂いてしまいました!!

感想文を書くことが苦手なお子さんがいらしたら、大変役に立つアドバイスなので、
ご紹介いたします。
 

 

「頭からお尻に向かって順にちょうどよい字数で書かせようとしてもなかなか出来ないから、
広告の裏とかに思い付く限りの
娘さんの感想を短文、殴り書きで良いので
いくつもあげてみる。

それすらも上手く出来ない子もいますから
(うちの坊っちゃんはそうでした)
「ここはどう思う?」とか
「自分ならどうした?」とかを少しずつ言わせないと
いけないです。どんなに小さな事でもいいから。
そうしているうちに、その子の考えが
固まってくるから、
固まって来るといいのですが。

集めたモチーフを
つながるところは繋げて
ふくらませるところは膨らませて。

必要な字数にもっていきます。

自由に自分が感じたことを書いていいと言うことを
分からせること
自信もってね、
あとは思いを言語化することを助けてあげて下さい。」

 

これは、作文に限らず、文章を書く上でとても大切なことが詰まっておりますニコニコ

言うことなしのアドバイスを頂いたので、

伝えて、さらに、娘はねばり強く3時間経過。

 

完成ドキドキ

 

 

 

話好きなのに、書くのは苦手という人。
意外と多いですね。

私も読むのは好きですが、書くのは遅いし、得意ではないけれど、

伝えたい思いはあるので書きます。

自分の頭も整理できて良いですし、書くことで友人もふえました。
それが、それが、きっかけで実際にお会いできて、仲良くなった方も少なくない気がするな。
 

 

 

 

夏の嵐のあと

のひととき。

 

また、娘が一歩成長するところを見られたような気がする、
かけがえのない日常となりました。
 

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日  : 日曜、祝日
◆所在地  : 神奈川県秦野市北矢名 1093-7
◆最寄駅  : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
         東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です