「もう年だから・・・」は言わないことにしようっ、と

「もう年だから、肌荒れがひどくて」

「もう年だから、良くならないですよね」

 

「もう年だから、そんなこと始められないよ」

 

「もう年だから、あきらめなよ」

 

「もう年だから、回復しません」

 

「もう年だから、つかれやすくって」

 

「もう年だから、無理だよ」

 

 

 

「もう年だから・・・・・・」

 

 

 

 

病院や治療院に限らず、日常的に繰り返され、よく聞くこの言葉。

 

 

自分も気がつくと、何気に使っていたりします(^_^;)

 

 

 

「もう年だから・・・・・・」

その後に続く言葉には、ロクな言葉が続かない(笑)。

 

 

私も誓います。

 

今日から、この言葉を言わない。

 

 

 

このブログを読んでいただいた方。

 

特に女性のみなさんは、使うのやめましょうね。

 

一回使っただけで、2週間くらい老けるの早まりますよ。

これ、ホントです(笑)。

 

 

 

男は単純な生き物です(笑)。

 

いきいきとした笑顔がすてきな女性が周りにいるだけで元気が出ます。

 

きれいな感じだと尚うれしい(笑)

 

 

 

 

歳を重ねても、美しい方って、たくさんいらっしゃいます。

 

 

 

内面がいくら美しい人でも、外見がそうでないと損しちゃいますから。

 

 

まずは、言葉から変えて、ポジティブな言葉、話し方に変えるべく。

 

最初の一歩は、

「もう年だから」を言わない。

 

 

若い人でも、女子高生でも、これを言ってるときは、老けて見える(笑)。

 

 

 

宣言しちゃったから、自分も頑張ります!

 

 

 

ちなみに、

お医者さんや、他の治療院の方に楯突くわけではありませんが、大してカウンセリング・検査・動作確認もしないうちから

「もう年だから、仕方ないですよ」

「手術してみないと痛みがどうなるか分りませんね」

 

なんて、早々に結論出されていても、全てではありませんが良くなるケースも多々あったりします。

 

 

 

 

なので、

 

「もう年だから・・・・・・」

 

は、治療等の場合でも、疑ってかかってみると良いかもしれません。

 

 

わかりやすく書くと、左右どちらかの腕やヒザ、足なんかが痛い場合に、この言葉を云う治療家が多いと、ウチにの院に来られたお客さんからよく聞きます。

 

 

この場合、その片側だけが老化していないといけないのですが、同じ身体の中の一部。

 

よほどのことがない限り、片側だけ急速に老化していたら“ホラー映画の世界”です(笑)。

 

 

 

体重のせいにされる場合も同様におかしな理屈・理論となります。

 

 

 

今書いているうちに、そういえば、肉体的な老化が起きているかの指標となるポーズを思い出しました。

 

 

 

 

忘れっぽくて、気分で動く人間なので、憶えていたら整理して、ブログに書いてみようと思います。

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)

 

 

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

 

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分 
東名高速秦野中井ICより車で15分

 

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

 

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です