卒業式

多くの学生さんが、卒業を迎え、それぞれ進学、就職を迎える時期。

自分も二人の子供を持つ親なので、親御さんの思いはわかるつもり。
多くの親子がたくさん思いを旨に、卒業式を迎えことだと思う。

個人的には、卒業式には特別な思いはないのだけど(笑)。
親の方が感動が大きいのだろうな。

人ひとりを育て上げることは、なかなか大変なこと。

その子の人生の行方は、すべて本人がカギを握っている。

自分自身が悔いなく生きられる
困難にぶつかっても何度でもチャレンジできる
自分の人生の主役は自分以外にいないと腑に落とせる
他人への思いやりを忘れない

そんな人生を歩んでほしい。

卒業式の時期にそんなことをふと思った。

 

 

躾の時期

僕の好んで読む書物に、野口晴哉の「躾の時期」があります。

 

この中の一説が、いつも心にあります。

 

 

もし人が健康にならないのならば、そのような心の使い方、教育の方法は間違っていると私は信じている。

結論はいつでも健康で元気になるということを求めている。
どんなに世の中に良い事であっても、その人の体を壊すようなことであったならば、
あるいはそういうように育てられたために、その人が健康でなくなるようであったならば、
それは間違っていると私は簡単に結論を出している。

子どもが丈夫に育て、大人が元気でお互いににこにこして快く生活していられるならば、それは正しい。

※改行は筆者による。

もう、これ以上に必要な言葉はいらないのではないかと思うのです。

正義は、人の数だけあります。
常識や道徳も国や地域の数だけあります。

DVや幼児虐待といった、それをしてしまう人間も環境によって、
その人間性が形成されてきているので、根深い問題ではあります。

それでも、人に暴力を振るわないで、立派に生きている人間もたくさんいます。
言葉も暴力になりえます。
時に体に対するものより、強く残ってしまうものもある。

体をみることは、その人の歴史を見ることでもあります。

人は苦しむために生まれてきたのではない。

今一度、思い起こしてみたい。

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)

※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・股関節痛専門

「秦野てんこい整体院」

駐車場有
完全予約制
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩13分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_7148363/

腰痛・股関節痛は、良くなる

東海大学前の秦野てんこい整体院 院長の石井です。

今日は当ブログ読者の方へ呼びかけたいと思います。

私は、ツラい症状をお持ちの方を一人でも多く救いたいと思っております。

特に、ここ最近「股関節の手術をすすめられている」女性のご来院が多くなってきています。

正直、股関節への手術は大きな問題を抱えていて、当院では原則としてお勧めできないものです。
なので、病院や治療院ですすめられても、あきらめないで、ぜひ、ご相談ください。
無駄に身体にメスを入れ、異物をあてがう手術という選択を回避させるべく、日々施術に入っております。

 

当院の特色を改めてお伝えさせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

秦野・伊勢原・平塚・厚木・小田原・湘南地域で
3件以上の病院、整体院で良くならない腰痛・股関節痛の方へ

 

慢性的な腰痛・股関節痛は、本当につらいものです。

 

どこの病院・治療院をめぐっても、回復できない方

手術をすすめられて悩んでいる方

 

こうした方は、どうぞ、ご連絡ください。

独自の整体法で回復に導きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

肩こり、腰痛、頭痛、美容整体、すべてに対応OK・・・といったファミレスチェーン店のような整体をお求めでしたら、どうぞ、他院へ行ってください。

 

慢性的症状を快方へ向かわせるには、しっかりと症状に対応が出来る専門院に行かれることが大切です。

当院は、重度の腰痛・股関節痛にも対応し、成果を上げている数少ない専門院です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お悩みの方は遠慮なくご相談ください。

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)

※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・股関節痛専門

「秦野てんこい整体院」

駐車場有
完全予約制
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩13分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

エキテン
http://www.ekiten.jp/shop_7148363/

 

 

 

股関節痛

複数の治療院・整体院をめぐり、何年も治療を受けながら、悪化。

最終的には、股関節痛の改善が見られず、どの治療院からも病院をすすめられる。

そして、病院では股関節痛を治すには手術しかないと言われる。

 

当院では、股関節痛に悩む、こうした人が多く訪れます。

 

腰痛・股関節痛の主原因は関連が深く、どちらも併発している場合が数多く見られます。

 

手術をすすめられてもあきらめる必要はありません。

最近、40代~50代の股関節痛の方の来院が多い。
中には病院から手術をすすめれているほど、重い股関節うの方もいらっしゃる。

当院では、基本的にはほとんどの場合、股関節痛で手術をしない方が良いと考えている。

 

手術をしても歩くのもつらいほど痛い方や、再発される方がたくさんいられる。

関連する筋肉群をしっかり緩めて、適切な自己管理を行えば、手術を行うよりも良い結果が生まれることがほとんどだ。

最近、股関節痛関連の書籍を読み漁っていて、整形外科の腕の良いドクターで手術をたくさんされてきた方が、手術は原則しない方が良いと書かれているものを読んだ。

 

自分が取り組んでいることの後押しをいただいた気がしている。

 

そもそも、人が感じる痛みは、様々な要因がある。

 

痛みの発生原因を完全に把握することは、何人たりとも出来ない。

 

それでも、結果を出して、出来る限り良くなる方を100に近づけたい。

 

腰痛、股関節痛で無駄に手術をして、つらい思いをされる人を一人でも多くへらしたい。

ひとつの使命だと思って、日々、お一人お一人に向き合うのみ。

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)
※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

素直に生きる

誰に対して、すなおに生きる?
先生

上司

先輩

師匠

友人

 

等など

 

誰に対してでもなく、自分の気持ちに素直に生きる。

 

そう決めてから、自分はずいぶん楽に生きることが出来るようになりました。

 

 

もうひとつ

 

今夜眠った後、明日の朝目覚めるのか?

 

どんな生き物にも、その保証はないこと。

 

この考えも身についてきました。

 

 

心配事は置き去りにして、誰でもない、今日も自分のゴキゲンをとるために、楽しく生きております。

いつ終わるかわからない人生を楽しんでまいりたい。

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)
※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

 

 

 

誰のための人生か

ヒトは、他人を変えることはできない。


用意されている環境そのものを変えることもできない。

周囲の環境を変えるには、やはり自分自身が行動し、そこを飛び出すしかない。

 

どんなに、世の中がおかしいと感じていても、そこにとどまれば変えられない。

地球から飛び出したくても、それも容易ではない。

 

自分自身が変わることでしか、自分の世界は変わらない。

当たり前のことだけど、自分の思考はクセみたいなものなので、容易ではないかもしれない。

 

それでも、マインドを整えると世界は変わる。

自分の目に映るものすべてが変わっていく。

自分自身を大切にしている人は、家族にも温かく接する。
他人にも優しくなれる。

自分自身が嫌いな状態だと、自己肯定感が低いので、他人にも攻撃的な言動になる。
相手の言い分など一切耳に入れない人、一方通行な輩が出来上がる。

最近、
大丈夫?
って、聞きたくなるくらい病んでしまっている人も見聞する。

人に向けてはなった言葉、態度は必ず自分に跳ね返る。

潜在意識は、どんなに汚い言動も見逃さず、自分自身のココロに伝える。

 

うぬぼれと自己肯定感は違う。
良い意味での自己重要感は大切

心の問題を書いているようで、整体について書きました。

 

人の身体は、筋骨格のみで整うわけではなく、マインドはとても重要です。

その見極めをする上でも、自分はカラダを整える術を磨き続けたいと思う。

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)
※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

フィニッシュホールド

整体の流派、手技手法のはなし

 

カイロプラティック、オステオパシー、操体法、均整術、野口整体、・・・何となく思いついたものを挙げたが、山ほどある。
古今東西様々な流派があり、各々で似通った、あるいはまったく異なる、というか矛盾する理論で成り立っている。

 

姿勢ひとつ取ったって、理論は分かれている。

中国の気功法の立禅等では、腰椎あたりは少し丸めるように立つとエネルギーの流れが良くなり、非常に健康効果も高まるとされている。いわゆる日本人が一般的に思い描いている良い姿勢とは程遠い。

腰を立てると良いとする流派も数多くあり、これはいわゆる良い姿勢と分類されるものかと思う。垂直に立てたり、反り腰気味のものだったり、これまた色々だ。

それぞれに、それなりの効果があるから、整体なり、ボディーワークなり、もっと大きく言えば健康法だってたくさんの種類があるのだと思う。

 

それぞれ必殺技がある。

 

治療家やセラピストにもそれぞれ得意技がある。

エステティシャンをはじめ、美容系の方も同様にあるのではないだろうか。

 

自分の場合は、二つある。

何気にお腹からアプローチする整体とご縁があり、今まで学ばせてきていただいている。
操体法などで全身を整えつつ、重症の腰痛や股関節痛の方にはお腹の整体で活路を見出すのが必須となっている。
もう一点は言ってしまえば簡単なので、秘密にしておきたい(笑)。

 

ひとつに囚われるとつまづく。

ひとつを追いかけるからこそ、見えるものもある。

 

自分の必殺技を磨きつつ、視野は広く持っていたい。

 

判断基準として、ひとつの指標にはなるのでフィニッシュホールドは持っているべきだし、常に磨いておくべきものだと思う。

 

これは、人生においても同様ではなかろうか。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)
※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

 

 

 

 

血行

血の巡りが悪い。

血がドロドロしている。

からだが良くない状態をこうした表現で言われることが多いけれど、血の流れは大切。

 

冷えや疲労、骨休め不足が重なると、血の巡りが悪くなる。

体の細胞の回復力が滞ると、本来、ひと晩眠れば回復するであろう状態が作れない。

結果、疲労が蓄積し、やがて痛みやしびれといった不具合につながっていく。

 

回復力高めるためには、自己治癒力を低下させている要素を取り除いていけば良い。

身体を元気にするのも、弱らせるのも意外とシンプルだったりする。

 

冷えた体では回復は望めないので、体温が低い人は、まずは上げることをおススメしたい。

 

ゲランドやキパワーソルト等、良い自然塩を少量で良いので、摂取するようにすると良い。

ミネラル豊富なので、カラダに必要なものも取り込める。

 

最近しつこく書いているが、低体温のキーワードは塩なのだ。

 

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)
※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

マッサージに対する考え方

押したりもんだり、マッサージは気持ちがいい。

だけど、痛みはとれないし、気持ちよさもその場限り。
翌日のもみ返しも気になる。

「先生、マッサージって体にいいのですか?」

ときおり訊かれる、この質問

 

わたし「水が流れる水道のホースを途中で押して、水をせき止めて、その後パッと離すと勢いよく流れるでしょ」

 

お客さん「はい。」

 

わたし「そんな感じで、一時的に勢いよく血行が流れるので、心地よいのです」

 

お客さん「なるほど!」

 

わたし「何度も皮膚がこすれるとマメが出来て、それを繰り返すとやがてタコが出来て、固くなります。肩や腰も強い力で押したりもんだりしていると、組織を守ろうとしてドンドン固くなる。そんな感じ」

 

お客さん「そうか!なるほど~」

 

よくこんな会話になります。

 

整体的にみるとこんな感じです。

 

だから、マッサージは弱く優しい刺激の方が良いと思うのです。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)
※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

 

 

腰痛と整体 

当院の考えうる腰痛についての解説ページです。

ただし、病院や多くの治療院の解説に出てくるような一般的な解説とかけ離れた理論を展開しております。

よく医学的知識をうたう治療院が多いですが、知識で言えば、医師にかなう治療家は少ないのが実情です。では、医学的知識が豊富である多くの病院や治療院をめぐっても、なかなか良い結果が得られず、当院へいらして下さるクライアントさんが多いのはなぜだろうと考えました。

従来の医学知識における腰痛のとらえ方は画一的であり、効果が思わしくないものでもあまり見直されないまま多くの病院や治療院でも古い情報を模倣した治療法がいまだに行われているのからかもしれません。

手術を何度も繰り返しながら、症状の再発に苦しむ方も多く、疑問を持たざる負えない状況が今日も続いている状況です。

私、石井も会社勤めをしていた昔。腰痛・坐骨神経痛で3年近く苦しんだ経験があります。今、腰痛で苦しんでいる方には、出来るだけ不要な治療や手術を受けてほしくありません。

様々な最新情報も参考にさせていただきながら、当院の経験からも有効と考える腰痛の解説ページを作りました。

 

腰痛に関する解説

秦野てんこい整体院は、腰痛専門の整体院をしております。
ですが、腰痛以外が主訴のクライアントさんも多く訪れます。

腰痛を持っている方は、股関節や膝、頭痛や肩こりも併発していることが多いのです。
全身がいかにバランスを取っているのかがうかがい知れます。

腰は全身の要であり、腰の改善に伴い、併発したほかの症状も同時に改善していく例は、枚挙にいとまがありません。

腰への対応は、全身の健康を考えるうえでも大切であると言えます。

 

一般的な腰痛に関する見解を交えながら、当院が実際のクライアントさんの所見、改善例という経験からも独自の解説を加えて記していきます。

腰痛にも様々な原因があると考えられており、たくさんの治療法が開発されてきました。

仙腸関節
背骨
頭蓋骨
股関節
脚の伸長差
上半身からの影響
下肢からの影響

等々
サーノ博士のTMS理論に詳しい長谷川淳史さんの「腰痛は怒りである」等で、ストレスとの関連性も大きくクローズアップされてきています。

筋骨格系への施術で、改善が思わしくない場合は、まちがいなくストレスが絡んでいますが、まずは、身体へのアプローチを的確に行っていくことが肝要だと思います。

当院では、操体法で全身のバランスのつり合いを整えていきます

全身のバランス調整を最前提にするのは、それが再発予防に最も効果があり、心身そのものの健康へ多大な影響を及ぼすからです。

操体法と共に、正体術を源流とした各種療法における骨格矯正法も取り入れ、その方の状態に合わせて、オーダメイドで行っていきます。

全身を整えていく、これらの整体術は別項で解説していきます。

 

では、従来の治療法で見落とされてきた部位に注目したいと思います。

 

当院で、腰痛、股関節痛、膝痛において、最重要視しているのが、お腹へのアプローチです。

最注目箇所は腸腰筋

 

腸腰筋とは、骨盤の前方にあり、腰椎を支えている大腰筋とそれにつながる腸骨筋を合わせた筋肉をそう呼びます。

 


院長の石井が、操体法以外にも学ばせていただいた数人の師匠もこの筋肉群に着目されてきました。

 

動作分析整体法創始者の梅田 州男先生は、独自の思考法で動作の分析とおなかの整体で痛みを解消していくスペシャリストです。

私も梅田先生との出会いで、骨盤や背骨にとらわれずとも、お腹からこうした筋肉群にアプローチしていく「動作分析整体法」の手法で、腰痛の多くが解消していく理論に触れることになりました。

私も泊まり込みで、梅田先生からマンツーマンのご指導をいただく機会に恵まれ、原因箇所を特定する大切さを再認識いたしました。

梅田先生は、独自の思考的整体法で全身をパズルのような整体で見事に解き明かしていかれます。難しい理論や解剖学よりも目の前のクライアントさんと向き合われてきた中で編み出された整体法です。

お腹からの腰痛へのアプローチの有効性を認識しているときに、知り合った操体法仲間の先生とのご縁で、新たな整体法とも出会いがありました。

その整体法とは、つるた療法創始者の鶴田 昇先生が、提唱されている、 この「腸腰筋」に特化してアプローチする「つるた療法」です。(大ベテランの鶴田先生は、6.000人を超える治療実績があります)

多くの患者さんへの施術経験から、腰痛の多くは「腸腰筋」という筋肉の疲労によって起こる症状であること。 そして、鶴田先生は腰痛と股関節痛の関連性にも気づかれ、この筋肉の疲労を取ることによって、頑固な腰痛が劇的に改善することを発見されました。

長時間同じ姿勢をしたり、無理な体勢で活動を続けたり、力仕事をしたりすると、翌日以降、身体の普段使っていない筋肉が張り、硬くなって痛みやだるさを感じたりします。
筋肉の疲労回復が追い付かず、身体全体の体液の流れが滞るからです。

筋肉は疲労すると腫れて硬くなっていき、筋肉細胞に栄養を届ける血管が圧迫されます。
すると、血行不良が起こります。そのため筋肉細胞にたまった疲労物質を運び去ることが出来ずますます疲れがたまってくるのです。

こうした悪循環が続くと疲労はどんどん重くなっていき、慢性的な痛みが起こります。

特に体の深部に存在する大きな筋肉群である腸腰筋。そして、その内側には、腰から下部に位置する部位に対して、大切な神経(坐骨神経など)が走っており、この神経が刺激されると、それが腰・膝・股関節などの痛みとして現われます。

腸腰筋は、直接手で触れることは出来ません。なので、通常の指圧やマッサージなどでは届きませんし、ご本人のご自覚では、腰や股関節、膝、足の付け根など、全く違う場所の痛みとして認識してしまいます。

つるた療法とのご縁で、さらにお腹への整体の有効性を確信いたしました。

 

奇しくも、私が敬愛するおふたりの先生が着目されたのは、骨・関節ではなく筋肉。
そして、お腹へのアプローチでした。

 

当院では、操体法で全身の筋骨格のバランス調整を行いながら、同時に、腰痛改善への核となる腸腰筋へのアプローチを行い、慢性腰痛へ多くの成果を上げております。

原因不明の腰痛の多くは、この腸腰筋がカギを握っていると思われます。

お腹への施術で腰の痛みが改善していくので、クライアントさんには良く驚かれます。
種明かしをするとこうした訳があるのでした。


別項にて解説しますが、こうした身体的なアプローチを経ても改善が思わしくない時には、精神的ストレス系へのアプローチを行っていきます。