丹沢祭り

昨日は、地元秦野の丹沢祭りに、家族、両親を連れて行ってきました。
小田急線渋沢駅周辺の商店街の食べ歩きをしつつ、パレードとともに移動し、西中学校へ。

学校内にもたくさんの出店があり、地元の知り合いの方々とも再会できたりして、うれしかったです。

なんにでもよじ登るお転婆の5歳児の次女なので、会場に設置されていたミニボルダリングへの初挑戦も軽くできるかと思いきや、壁にある小さな足掛けに苦戦して完敗でした(笑)。
それでも、なんでもやってみることは良い経験です。

大人になると臆病になり、新しいことをやってみることすらしなくなることが多い。
これだと、せっかく今世に生まれてきた意味がないのです。
体験するために、僕らは生まれてきたわけですから。

「体験するためだけ」に生まれてきたわけです。

夕方から3組のアーティストが歌や演奏をされました。

長谷川ケンさんの切ない歌声と叩きつけるようなギターワーク
地元秦野出身の歌姫bindiさんのソウルフルでポジティブな歌声と絶妙なバンドワーク

堪能させていただいた後に、登場。

ミラクルひかるさんでした(笑)。
ものまねがトリなの?
最初はそう思いました。

しかも、宇多田ヒカルに似てるくらいしか認識もなかったし。

開演してびっくり。
歌はうまいは、物まねは似てる!

JUJUから美空ひばりや森高千里まで。
ご本人は、レパートリーが少ないと言いつつ、ハイレベルでした。

個人的には、青汁のおばさんと平野レミさんがウケた(笑)。

地元の知り合いの方々ともお会いできて、しばし話せて嬉しかった。
楽しいお祭りでした(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です