病院 治療院 整体院 ~秦野の小さな整体院の考え~

ブログをのぞいてくださり、ありがとうございます。

今日は、お知り合いで、福島の凄腕整骨院院長のブログを拝見して、文体をまねて自分なりの文章で書いてみます。T先生、失礼いたします(笑)。

次回予告した鶴田先生のことはまとめきれず、いったん保留となりました(^^;)

今日は別のお話を。

病院 治療院 整体院
何が違うのか

病院はわかるけど、治療院も整体院も一緒では?

色々な見方があるかと思いますが、自分の考えを書きますと、ちがうのです。
治すと治るの違いとでも言いましょうか。

治療家が治してあげましょう・・・これは、治療
体を整えるお手伝いをしてますよ・・・整体

こんな風に思っております。

どちらがすぐれているとかは、どうでもいいんです。
スタンスの違いだから。

来てくださるお客さんが選べばいいことですし。

もちろん、整体をうたう当院も、一日でも早く症状が改善してくださるといいなと思って、みさせてもらっています。

それでも気がついたことがありまして。

症状が取れても、無理強いしなくても、自発的にメンテナンスに来てくださる方が、少なからずいらっしゃる、ということに。

これは、
日常生活で小さな不調を感じ取る、
または、生活の違和感を見直す
といったことが、大切ですよ・・・と、お伝えしていることに
・・・ちょぴっと共感いただけているかな、と。

うちは、後者の立場です。

だから、一方的に治してもらおう、
ではなくて、心身を整えに来ているのだなと。

そんな気持ちでいらして頂けると、実は、治りも早いのです。

整体を実際に受けられる際には、整えにくるつもりで、

「整えたら、結果として痛みがなくなり、姿勢もよくなった、嬉しい♪」

そんな感じで、軽い気持ちでいらしてくださるとありがたい。

もちろん、はじめは痛みや不快な症状があるから来られるのであって、そんな場合じゃあないよ、と思うかもしれませんが、それを百も承知です。

それから、
「マッサージしないのに、手を当ててるだけで、ほんとに治る!?
怪しい!」

「3件以上の病院・治療院巡りで治らない腰痛・股関節痛、ひざ痛が、手術なしで良くなる?!
ウソだ、エラそうだ、試してやる! 」

などと思いながら、疑いの気持ちで来院しないでくださいね(笑)。

はじめから疑ってかかってくる人は、たぶん、良くならない。。。

ちなみに、物質的にどうにもならない、本物の器質的損傷の場合以外であれば、秦野の小さな自宅整体院でも回復の見込みはあります。
ホントですよ。

残念ながらテレビをはじめ、多くのメディアで伝えている健康法は間違いだらけです。。。
病院は薬を処方し痛みを忘れさせて、結果、打つ手がなくなり、手術をする・・・肩や腰や股関節やひざの痛みは薬では治りません。

手術をして、皆さん良くなるならば、自分はこの仕事を辞めています。
そうでない場合が、とても多い。

糖質、添加物、酸化物質だらけの食事を毎日三食摂って、

薬を飲み続け、

湿布を貼り続け、

無理な筋トレをすすめられる。
結果、健康でいることは不可能ではないでしょうか。。。

 

自分らしく、健やかな人生を送りたい

体のバランスを整えることに目を向けてみたい

そんな方は、ぜひ整体を受けにいらっしゃって下さい。
その場しのぎの治療法で終わらないものをお伝えする、
小さな試みをしております。

ここのところ、リウマチや癌、うつ、自律神経失調、といった、世の中的には、症状の重い方、難しい症状と思われる方もおみえになられるようになりました。

心身両面が整い、自分自身と向き合って、初めて体が回復に向かうスタートラインに立てる。

そのきっかけを知りたくて、伺いました。

そんな、ありがたい言葉を頂きます。

症状の重さではなく、ご本人の気づきを見つめていくと、その時にできる精いっぱいが見えてきます。

それは力み、肩ひじを張ったものではなく、深く呼吸が出来る、リラックスした精いっぱい。

ここ秦野、伊勢原、平塚の地元から、あるいは、東京、横浜からおみえになる方々。

自分がお伝えできる精いっぱいの整体を受け取ってくださる方々に、感謝の毎日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です