健康情報

「???」
 
facebookのつながりのお蔭でたくさんの出会いがあります。
 
様々なイベント情報も送られてきます。
参加して良かったものばかりでありがたい限り。
 
なので、基本的にはなんでもあり
自分の好みでなければ、ケチをつけないでスルー
 
基本的には、自分の場合、そんなスタンスでおります。
 
何かやろうとしている方は、何かの思いがあってやっていると感じるからです。
 
ただ、たまたま先ほどfacebookで目にしたイベントのご案内は、
スルー出来ませんでした。
 
健康・整体関連のご案内で、長文です。
 
内容の大部分が興味深いもので、日程が合えば
自分も出たいと思うほど。
 
なのですが・・・
 
読み進めてみると、その中に以下のような文があり、
スルー出来ません
 
聞き捨てならないからです。
 
 
・・肩凝り・腰痛から鬱病・各種ガン・アルツハイマーなどまであらゆる病氣に対応しており・・・
 
 
・・・現代日本人の99%が噛み合わせが合っておらず・・・、
 
??
 
・・・各種ガン・鬱病・糖尿病・不妊症・各種アレルギー・自己免疫疾患系・婦人科系など、あらゆる疾病に対応致します・・・
 
???
 
私もお客様商売なので、キャッチコピーの大切さはわかります。
ご興味を頂かないとお手伝いも出来ないので、60日で腰痛が改善なんて書いていたりします。
ただ、これも小さな整体院の限られた中でのケースや割合のこと。みんなが必ずその期間で良くなるわけではないよと、症状によりますよ、と但し書きも記載します。
 
但し書きなしで99%・・・?の表現もキャッチだと思いますが、

根拠を示さず、

 

各種ガンに対応と二度も繰り返す・・・これはいただけない。
 
ここ数年、知り合いのご家族の方で、癌で早世された方が、
少なからずいられます。
 
ご本人やそのご家族はすがるような思いでいられます。
 
ガンに対応とあれば、わが子のために、出来うる限りのお金も使って、日本中を飛び回っていた女性もいられました。
 
ただ、ほとんどの場合、効果が出ないケースです。
 
ごく一部ですが、成果をあげれている優れた療法もあると見聞しております。なので、効果が期待できるものもあり得ます。
ただ、他の疾病と違い、やはり未だにガンの回復は簡単ではないことはまちがいありません。
 
亡くなられた後も、そのご家族は精いっぱいのことをしたのに、
 
あの時、あの療法が無駄ではなかったのか?
もっと、他のことをしてあげられなかったのか?
 
そんなふうに、ご自身を責められます。
 

なので、命に関わるものに、キャッチはいらない

こと、癌に関しては、改善方法論をお持ちで実践できる方が、表明されるべきです。

 
あたかも他の症状と同様に改善できるかのような表現で、軽々しく、
 

各種ガンに対応など・・・とか書かないでいただきたい!

 

PS
 
このイベントの方が、各種ガンへ対応できるか否かは存じません。
 
拝読して、個人的感想を述べました。
 
難病に本当に対応できるのであれば、そのようにお伝えするべきではないかと感じております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です