痛みは悪者・・・ではないのです

痛みが出ると、なんとかしたくなる

当たり前の反応だと思う。

痛みが強ければ強いほど、
長引けば長引くほど、

憂鬱だし、不安だし、やりたくてもできないことが増えている気がして、気も滅入る

この痛みさえなければ・・・。

自分自身、過去に3年近く坐骨神経痛に苦しんだ経験があるので、その気持ちがよく分かります。

 

ただね。

痛みがあるから救われている部分が、たくさん有るわけなんです。

例えでよく使われるのが、熱いフライパンやストーブに誤って手を置いてしまって、そのままだったら火傷するでしょ、という話

痛みや不快感で示して、教えてくれているから、それ以上無理をできないように、
あるいは、ピンチを察知して、身を守ってくれているのです。

 

ギックリ腰のような緊急時の場合は、強烈な痛みを

慢性症状には、なかなか解消されない痛みや不快感で

 

そんな風に、いろんな形で、自分の体を守るために症状という形でみせてくれているのです。

 

 

・汗かくのイヤだ

・動くのきらい

・寝ている時間がもったいない

・甘いもの、だ~い好き

・スマホ、やめられない

 

これまた、いろんな理由を付けて、からだを労わることを忘れてしまう、ぼく達がいます(笑)

 

・風邪ひいた

・のどが痛い

・頭が痛い

・鼻がつらい

・腰が痛い

・膝が痛い

・・・・・・・・。

 

なんでもかんでも、薬に頼る習慣が染みついている日本の国の人たち

 

ドラッグストアが、街にあふれて収益を上げているのも頷けますよね。

 

 

製薬メーカーにとってのドル箱とかした日本人

そろそろ、自分の体に眠る本当の力に気がつき、本来の自分の体に生きていきたい思うのは、
ぼくだけでしょうか。

政治問題は、一朝一夕では変わりませんが、

ひとりひとりの意識で、社会は変化していくことはまちがいない。

薬飲んで、その場しのぎをする。

これは健康のみならず、実はすべての問題に共通する問題点なのかもしれません。

お読みいただき、ありがとうございます(^-^)

人ありき

先々週末にディズニーランド、今週末に東京サマーランドと家族を連れて出かけてきました。

少々疲労しましたが、楽しかったです(^-^)

どちらもスタッフの皆さんが感じが良くて、やはりサービス業はスタッフの対応次第だな、と感じました。
アトラクションも、料理も、店員さんの対応次第で全く違った楽しさ、美味しさに感じられますものね。

それにしても、遊園地で館内の様子やアトラクションを見るたびに、人間が創る想像の世界の現実化には感心させられます。

意図し、想像したことが起こる、現実化する。

これは、引き寄せの法則を表した言葉ですが、実際にはもうひとひねりありまして、正確には、

意図し、焦点を当てた時の波動が、現実化する。

詳細はエイブラハム関連本をお読みいただくとして、簡単に書きますと、意図した、想像した時の気分が大切。さらにその持続性も関連しているというわけです。

起きていることへの焦点の当て方は無限大。

よく芸能人の不倫を取り上げるニュースが飛び交っていますが、誤解を恐れず言うならば、犯罪ではなく、当事者同時の問題であるのだから、本来、善いも悪いもないのです。

他の誰も評価をしないことでも、自身がワクワクすればいいのではないかと思います。

コンマリさんは片づけに魔法をかけて、ときめくわけです。
ワクワクを追いかけて、ステキな魔法を見つけてしまったわけです。

引き寄せの法則と、自分が携わる操体法には、驚くほどの共通項があります。
どちらも自然法則なので、当然なのですが。

整体に限らず、自然法則にさかわらずに生きることが、いっそう大切になってくる世の中ではないかと思います。

いつも、楽しい気持ちで過ごし続けることは、正直むずかしいです。

だからこそ、いつも、少しでもマシないい気分を追いかけてみたいと感じています。

個人的には、そんなクライアントさんや仲間と出会える日々に感謝です。

そして、妻とふたりの娘にも感謝(^^)

お読みいただき、ありがとうございます。

なべになった鐘 ~東日本大震災の記憶~

先日、神奈川でつるた療法の全国の仲間が集まる研修会があり、友人の堀込先生が、秦野市の我が「秦野てんこい整体院」へ泊まりに来てくださいました。
自宅整体院なので、家に泊まりに来ただけなのですが、(笑)

首都圏とは思えないほど、秦野の何にも山間の住宅地に来られ、ちょっと驚いたことと思います(笑)

堀込さん(ニックネーム・ほりちゃん先生)は、石巻のご実家で「快笑整体院」を主宰されていて、つるた療法と多次元操体法を学びあう同志です。

前回は仙台で初めてお会いして、いつも温かい笑顔で人のことを思いやれる好青年です。年齢は私より、少し若いだけですが、とにかく見た目が若いハンサムな先生です(^-^)
そのお人柄の良さにふれ、仲良くしてくださっています。

彼は、東日本大震災で被災の経験があり、その時の実話をお母さんと一緒に絵本にして、出版されました。

以下、ご本を少し紹介しておきます。
まとめられた、あらすじです。

「なべになった鐘」あらすじ

2011年3月11日、とても大きな地震がおきました。

津波は何もかもをのみこんで、みんなはお寺の裏山に何とか逃げることができました。

雪の降る不安な夜を越すと、辺り一面はがれきだらけ。

その中に、お寺の鐘が残っていました。

「これをなべにして、おかゆを炊いてみんなで食べよう」

お米を探して、湧き水を掘り出して、かまどをつくって・・・

みんなで知恵を出し、ちからを合わせて、助けが来るまでの3日間を乗り越えたのです。

 

宮城県石巻市 長面で本当にあったお話です。

あたたかな絵と文章でつづられており、しんどかった体験をポジティブに表現されていて、ステキな絵本です。

食べるものもなく、救援も間に合わない状況の中、和尚さんの機転で、お寺の鐘を鍋に使って炊き出し。
人にとって、大切なことを思い出させてくれる絵本です。

私もこの絵本を二冊購入させていただき、送っていただきました。
この絵本を通して、復興支援もされているので、興味のある方は下記をご覧になってみてください。

絵本紹介のページ(快笑整体院HPより)
https://holichan.jimdo.com/%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD-%E7%B5%B5%E6%9C%AC-%E3%81%AA%E3%81%B9%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%9F%E9%90%98/

河北新報での紹介記事
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201609/20160927_13021.html

原作者が我が家に来てくださったので、娘たちの目の前で、先生得意の筆文字で、サインをいただきました♪

ほりちゃん先生とウチの娘たち
(サインの下書きで練習する律儀なほりちゃん先生)

 


私も交じって、妻に写真を撮ってもらいました。
(妻ははずかしいので、辞退(笑))

今も自分にできることは何かを模索されていて、人のためになることを考えている、ステキなほりちゃん先生に良い刺激をいただきました。

他人のためになることを考え、少しでも行動しようとする人は、天からも愛されるようです。

また、秦野に来てくださるとのこと、再会が今から楽しみです。

堀込先生のはからいで出会えた、鶴田先生のことを次回は書こうと思います。

ゴールデンウイーク その後

5/3から5/5まで、お休みをいただき、娘たちと出掛け、遊びほうけました(^-^)

昨夜家に帰ってきてから、すっかり増えてしまった白髪頭を自分で黒髪に染めてました。

見ていた娘たちが、

「いきなり、まっ黒だぁ~!」

「おもしろ~い♪」

といって、大笑いしました(^^;)

今日は自分にとっての連休明けで、たくさんお客さんもいらしてくださり、楽しかった♪

遠くからいらしてくださった初めての女性もステキな方で、今日最後のご予約の方だったので、すっかり話し込んでしまいました。

今日もステキなご縁と一日に感謝の土曜日でした(^^♪

今、ここ

しばらくぶりのブログ。
クライアントさんも読んでくださる方が少なからずいらっしゃるので、今年初めに日課としてブログを書こうと思っていたのですが、なんだかんだ忙しくと言い訳しつつ、自身の意志の弱さに困っております(苦笑)。

 

何で悩みが起こるのかというお話。

過去に起こったことを振り返って、
あれをしなければ良かった
こうすれば良かった

あの人はどう思ったのだろうか
自分はどう思われているのだろうか

この体の不調はいつまで続くのだろうか
果たして良くなるのだろうか
悪くなるのではないか

これからを思いあぐねて、不安を持つ。

このまま暮らしていけるのだろうか
収入は減っていくのだろうか
景気は回復するのだろうか

アメリカやらロシアやら中国やら北朝鮮やら
なんだかニュースを見ていると怖いことになっている
日本も戦争に巻き込まれるのではないか

やりたいことしかやらない
会いたい人としか会わない
人と本音でしか話さない
今のことしか考えない
夢中になったら寝食忘れてやればいい

こんなこと意識して過ごし始めて数ヶ月が経ちました

やりたいことがふえました
会いたい人と自然に出会うようになりました
人の心が見えるようになりました
見えない明日への不安がなくなりました
お客さんのご紹介がふえました

毎日良いことばかりが起こるようになりました

生きてるって、不思議の連続で愉しい

今、心のそこから、そう感じています

丹沢祭り

昨日は、地元秦野の丹沢祭りに、家族、両親を連れて行ってきました。
小田急線渋沢駅周辺の商店街の食べ歩きをしつつ、パレードとともに移動し、西中学校へ。

学校内にもたくさんの出店があり、地元の知り合いの方々とも再会できたりして、うれしかったです。

なんにでもよじ登るお転婆の5歳児の次女なので、会場に設置されていたミニボルダリングへの初挑戦も軽くできるかと思いきや、壁にある小さな足掛けに苦戦して完敗でした(笑)。
それでも、なんでもやってみることは良い経験です。

大人になると臆病になり、新しいことをやってみることすらしなくなることが多い。
これだと、せっかく今世に生まれてきた意味がないのです。
体験するために、僕らは生まれてきたわけですから。

「体験するためだけ」に生まれてきたわけです。

夕方から3組のアーティストが歌や演奏をされました。

長谷川ケンさんの切ない歌声と叩きつけるようなギターワーク
地元秦野出身の歌姫bindiさんのソウルフルでポジティブな歌声と絶妙なバンドワーク

堪能させていただいた後に、登場。

ミラクルひかるさんでした(笑)。
ものまねがトリなの?
最初はそう思いました。

しかも、宇多田ヒカルに似てるくらいしか認識もなかったし。

開演してびっくり。
歌はうまいは、物まねは似てる!

JUJUから美空ひばりや森高千里まで。
ご本人は、レパートリーが少ないと言いつつ、ハイレベルでした。

個人的には、青汁のおばさんと平野レミさんがウケた(笑)。

地元の知り合いの方々ともお会いできて、しばし話せて嬉しかった。
楽しいお祭りでした(^-^)

素直に生きる

誰に対して、すなおに生きる?
先生

上司

先輩

師匠

友人

 

等など

 

誰に対してでもなく、自分の気持ちに素直に生きる。

 

そう決めてから、自分はずいぶん楽に生きることが出来るようになりました。

 

 

もうひとつ

 

今夜眠った後、明日の朝目覚めるのか?

 

どんな生き物にも、その保証はないこと。

 

この考えも身についてきました。

 

 

心配事は置き去りにして、誰でもない、今日も自分のゴキゲンをとるために、楽しく生きております。

いつ終わるかわからない人生を楽しんでまいりたい。

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)
※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

 

 

 

お金 ③

お金の話の続き
お金を稼がないと何も始まらない。
少なくとも、この日本で生きている以上は、どんな辺鄙な田舎に行っても市場経済の影響を受けて生活している。
なので、お金がないと生きていくことができない。
ボランティアも尊いのだけど、これまた、ボランティアできる余裕がなければ存続できない。
ボランティアが必要な人や場所にとっては、単発でもやらないよりはるかに良いが、本質的には継続性が必要だ。
まずは、誰かの役に立ちたいと感じたら、お金をしっかり稼がないといけない。
自身の余裕がない人間が必死な状態で、人助けを試みるのは無理が生じる。
お金がすべてではないが、お金がなければ何もできないのも事実。
本質的な価値がないものに、お金を払わせるだけの手法が世の中にはびこっている。
そのため、どうしてもお金に対するダーティーなイメージがわいてしまいがちだけれど、本当は、汚いものなんかでは決してないのだ。

ただ、お話しした何人もの人が口にした言葉で、少し違和感があったことがある。

「お金のブロックが外れれば、ひと月で、数百万円から数千万円の収入が手に入るの当たり前になる」
「口コミは無限に広がり、莫大な収益を生む」
「すべては潜在意識がコントロールしている」
これは、ホントであり、ウソでもある。
まちがいなく、潜在意識を変えれば、現実は変化していく。
ただ、現実世界が上記のような状態になるよう潜在意識を変えるのは容易ではない。
どう考えても、“ひと月で、数百万円から数千万円の収入が手に入るの当たり前になる”ための行動を取っていないのに、それを実現することは不可能だ。

創始者、および、その周辺幹部だけが経済的に豊かな状態という団体は多いので、よくよく自分自身の内なる声が納得しているか問いかけてみた方が良い。この一点を鑑みるに、イケイケのビジネスと独善的な新興宗教が近しい感じがするのは自分の気のせいだろうか。

自分自身に問いかけるしか、本当の答えは出てこない。

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)
※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

水分と塩分の補給 & 笑顔

昨日の続きでお金のことを書こうと思いきや、気が変わりました(笑)。
続きは別の日に。
なんでかというと、クライアントさんと話していて、まだ寒さがぶり返して、おからだが冷えるという方が多い。それで話題に上ったことを書きたいと思う。

 
特におススメしていることは、水分補給と塩分補給。

水分といっても、お茶やコーヒーではなく、お水または白湯

 
インドの長い歴史がある伝統医学では昔から「白湯」の効能が伝えられていて、最近ではモデルさんや女優さんも習慣にされている方が多いそうだ。

それから、高血圧になるとか悪者扱いが多い「塩」は、本当はとても体にとって大切。
塩分といっても、食卓塩のような精製加工された塩化ナトリウムではなく、天然の塩でのこと。
精製塩とは違い、良質な天然塩は、身体に余分な成分はきちんと排出する要素も持ち合わせている。
 

昨今、低体温症の方。特に女性が多い。低体温は早急に治した方が良い。
そんなこと言ったって、どうすればいいのか、お医者さんだったってわからないじゃない?
では、お伝えします。

体温を上げるには良質な塩を時折、ひと舐めすること。朝、カラダが寒くて体温が上がらないなんて人はやってみると良い。ミネラルも豊富に含んでおり、大事。

加えて、水毒体質の話題も出るけれど、お水はちびちびで良いので、やはり大目に飲んだ方がいい。

あと、大事なことを一つ

笑顔

これ、本当に免疫力が上がる。

ケタケタと心から笑い声をあげて笑うと、免疫力が上がる。
一番大切かもしれない。

もうしばらく寒暖差があるけれど、風邪やインフルエンザ、胃腸炎も落ち着いてきたので、これらを取り入れて、春を楽しみましょう♪

 

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)
※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

お金 ②

今日もお金の話

 

よく言われるお金に善悪はなく、お金をどのように使うか、扱うか、それを持つ人間の問題だと。

まさしくその通りで、お金に罪はなく、どう扱うかにすべてかかっている。

 

大金をを持つと人生が狂う。
これは、十分気を付けなければならない問題で、宝くじなどが当たって短期間に驚愕の大金を手にした人間が大きく人生を狂わせる。あるいは破産してしまったなどというデータも多いそうだ。

これは脳科学で言うところのコンフォートゾーン(簡単に言うと自分が無意識に心地よさを感じている状況)では、大金を急に手にした自分の状態が居心地が悪いので、潜在意識が働いて、また貧しい自分に戻ろうと行動をしてしまうから。

 

自分が楽しいこと、あるいは、楽しんでできること。

世のため、人のために、身を削ってやっていること。

 

こうしたことは、ちゃんと神様は見ていて、自然ともうかる仕組みになっているから、お金儲けにはまって稼ぐことばかりにガツガツするのは良くない。

 

こんな感じで話す人々がいて、自分もどちらかというと、そうしたマインドが強かった。

 

ふと、よくよく考えてみるとこれは違うことに気がついた。

 

お金は相手を選ばず集まってくる。

 

わかりやすく書くと、お金が集まりやすいところに集まるようになっている。

う~ん、わかりにくい。

 

もっと、端的に。

楽しく仕事をしている、人のためを思って仕事をしている、例えそうであっても、必ずしもお金を稼げるとは限らないということ。

逆に、イヤな奴でも、さらに言うと、悪人であってもお金を集める仕組みが分かっている人間はしっかり儲けることができるということ。

 

これは真実なので、しっかり目を見開いて見つめるべき事柄だと思う。

 

明日は、この続きを書いてみたい。

今日もお読みいただき、ありがとうございます(^^)
※アメブロ過去記事(2016.5月~12月19日まで記事)については、下記に移転しました。
一部記事の写真が移転できませんでしたが、心とカラダについての記事満載なので、良かったらお読みくださいませ(^^)/
秦野てんこい整体院ブログ

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-

腰痛・骨盤調整専門 秦野てんこい整体院
(総合バランス整体のため、上記以外の慢性症状も、もちろん対応可能です)

◆営業時間 : 午前9時00分~午後8時 (土曜日は、午後6時まで)
◆定休日 : 日曜、祝日
◆所在地 : 秦野市北矢名1093-7

◆最寄駅 : 小田急線「東海大学前」駅より徒歩15分
東名高速秦野中井ICより車で15分

予約電話: 0463-68-7446

e-mailtenkoiseitai@gmail.com

◇秦野てんこい整体院HP(「秦野てんこい整体院」で検索)

 http://masabud-dha.info

—————————————————————-